=
=================================食品安全教育研究所発行=
■
■■ 責任者の倫理観を超えることは無い
■■■                  2019年1月6日発行 
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
おはようございます。河岸です。
 工場の玄関は、汚れていなくても毎日、掃き掃除を行ってい
ますか。あなた工場長の机の上は毎日拭き掃除を行っていますか。

●私 #河岸宏和 のセミナーの案内です。

食品製造工場における各種異物の混入防止
    原因究明とクレーム対応法
申し込む パンフレット 開催日時
2019年01月18日(金)12:30~16:30
主催(株)R&D支援センター
 クレーム発生率1PPM以下になる対策を解説します。
 https://www.rdsc.co.jp/seminar/190162
 講師割引があります。↓↓↓↓↓
 http://ja8mrx.o.oo7.jp/20190118.pdf


●私 #河岸宏和 のセミナーの案内です。
 クレーム未然防止のための食品製造工場における
 想定外のトラブルを無くす工場管理のポイント

 事故・不祥事例、顧客に対する物理的/化学的/生物的危害、
最終商品の表示作成、クレーム発生から再発防止対策、ミスを
起こさない商品設計、従業員への教育等あらゆる方向から工場
運営を考え、想定外のトラブルを無くすためのポイントについ
て解説する特別セミナー!!
・日時	2019/1/30(水)	10:00	~ 16:30
・会場	連合会館 (東京・お茶の水)
 申し込みは ↓↓↓↓↓
 http://www.thplan.com/seminar/23881/
 講師割引があります。申込時に、河岸の紹介と伝えてください。
 1名申込の場合48,600	→ 43,200円
同時複数数申込	43,200	→ 37,800円
 みなさん お待ちしています。


● #河岸宏和 のセミナーの案内です。

“食の安全”を確保するための製造工場の
運営・管理と品質問題への対処法
2019年2月21日(木)	13:00~17:00
都内中心部で調整しております。
29,980円(税込/テキスト付)
 食品工場の想定外トラブルに対しての対処法を伝授!
 異物混入防止、アレルギー対策、防虫・防鼠、クレーム発生
後の再発防止、ミスを起こさない商品設計など“食の安心・安
全”を確保する品質管理手法を包括的に解説します。
 https://tech-d.jp/food/seminar/show/3873
 みなさんお待ちしています。

クレームが減らないと困っている工場におすすめです。


●食品に関する質問、工場健康診断などの連絡は下記からお願いします。
 http://form.mag2.com/rouvoviami


●食品工場診断について
 車に車検制度、人間に定期健康診断制度があり、大きな事故、
病気になることを未然に防いでいます。
あなたの工場、従業員の管理状況の健康状態を検査してみませんか。
 http://ja8mrx.o.oo7.jp/koujyousinn.pdf
 #河岸宏和 #食品安全教育研究所



====================================================
★☆ ====================
責任者の倫理観を超えることは無い
==================================
玄関、駐車場が綺麗で無いと

 私が講演などで必ず話す言葉があります。
 「組織の倫理観はその組織の責任者の倫理観を超えることは無い」
 「倫理観」を整理整頓と言葉を置き換えてみて下さい。
 工場の衛生管理の基本は整理整頓です。
 あった場所に物を片付ける、必要のないものは作業場に置かない。
整理整頓ができていない工場は衛生管理は全くできていないと思っ
て間違いないと思います。
 工場の建物の責任者も必ず、工場の玄関を使うはずです。
 駐車場も使うはずです。
 もっとも、来客用、偉い人用の駐車場、玄関を設けている工場も
あります。
 責任者も必ず使用する駐車場、玄関が整理整頓されていない工場
は、訪問しても価値が無い工場として、すぐに引き返してもいいと
思っています。
 責任者が、駐車場が汚い事、玄関がきたないことに対して、注意
も出来ず、問題点を感じていない事を象徴しているからです。

事務所、応接室の状況

 工場の責任者は事務所にいる時間の方が普通は長いものです。
 事務所、応接室の清掃状況が不完全であれば現場はよりひどい状
況と考えられます。
 工場の責任者、品質管理担当の方が「事務所は汚れていてもいい
や」と思っていて、
 予想外に作業場の方が綺麗だった経験は私はありません。
 工場に入る玄関の階段に草が生えている工場の作業場はまったく
管理されていない状況でした。
 工場に入る玄関、下駄箱、スリッパの管理、ドアの汚れ、対応し
てくれる事務員すべての管理が、工場の鏡になるのです。工場点検
で点検日を通知して点検に行った場合は、あなたが着用する作業着、
帽子、靴などがサイズも守ってきちんと準備されていることが必要
です。
 点検されるであろう帳票類もすべて応接室などに準備されている
ことが必要です。

抜き打ち検査が必要

 クレームが多発した場合などは工場の抜き打ち検査を実施します。
作業が早朝から始まる場合は、作業開始時間に合わせて早朝に点検
を実施します。
 早朝に応接室に行った場合、前日に使用した灰皿、コーヒーカッ
プなどがそのまま放置されている場合もありました。応接室の置物、
本棚の中などが綺麗に磨かれているか見渡します。
 会社更生法の対象になった工場の点検に行ったことがありますが、
応接室のワニ剥製、鷲の置物は埃まみれでした。もちろん応接室の
机の上を掃除した様子も無く荒れた状態になっていました。
 コピー用紙などが直接床においてある風景を見ますが、事務所の
床の上でも直接物を置いていないか点検を実施します。机の下も同
じです、机の下にファイルが床の上から積み重ねられている場合が
ありますが、作業場の中を点検するまでも無いといえます。

 駐車場、玄関、応接室、事務所が管理できない工場は、作業場も
管理できていないものです。

私のお話が皆さんの工場管理を、耕し続けるヒントになれば幸いです。
★☆ ========== いろんな 人に 勧めてください ================
私、河岸宏和の教育の依頼は 下記のページの
 「連絡先」から お願いします。
 http://ja8mrx.o.oo7.jp/kouennira16.htm
●クレームのない、生産効率のいい工場の設計の相談に乗ります。
●河岸宏和の講演、セミナーなどの依頼はこちらからお願いします。
 いままでの実績も纏めてあります。
 http://ja8mrx.o.oo7.jp/kouennira16.htm
#HACCP
HP「食品工場の工場長の仕事とは」主催 品質管理 生産管理 河岸宏和

ご意見はこちらから

工場長の仕事TOPへ

Twitter http://twitter.com/ja8mrx

facebook  http://www.facebook.com/ja8mrx